見出し画像

開業15周年を迎えて

2023年5月18日をもちまして、私たちライフネット生命は開業15周年を迎えます。常日頃から当社の活動と挑戦を支えてくださるご契約者さま、ビジネスパートナーの方々、株主・投資家の皆さまに、心より感謝申し上げます。

2008年5月に開業してからの15年間では、これまで私たちが想像すらしていなかった多くの変化や融合が見られました。身の回りのありとあらゆる活動や取引がスマートフォンを用いてオンラインで行えるようになり、マイナンバー制度の登場により行政と民間のサービスが滑らかに繋がる世界が実現されつつあります。

特に「金融×テクノロジー」がイノベーションの発信地となった今、金融エコシステム(経済圏)の構築を目指す企業のオンラインの生命保険パートナーとしてライフネット生命が選ばれるようになりました。また、医療技術の発展領域は治療から予防へとシフトしつつあり、予防プログラムを通じて生活者の行動を変容させる役割まで期待される存在にもなっています。

ライフネット生命に向けられた「未来の生命保険はこうであってほしい」という多くの期待に応えようとする多様な個性と才能。それらが集まり、当社は「生命保険の未来をつくる」ための何ものにも代えがたい存在へと、15年間かけて成長してきました。

しかし、どんなに時代が変わっても、当社が大切にしていることは変わりません。開業以来、「子育て世代の保険料を半分にして、安心して子どもを産み育てることができる社会を作りたい」との思いから、「正直に、わかりやすく、安くて、便利に。」を軸とする理念経営を貫いてきました。私たちが自らの存在意義から目を背けることなく尊重・挑戦してきたからこそ、ライフネット生命は相互扶助の仕組みをアップデートするプラットフォームであり続けられています。

2023年4月末には、皆さまからお預かりしている保険契約の総数は57万件を超え、開業10周年の2018年から5年間で約2倍になりました。その間、商品・ウェブサイト・コンタクトセンターなど多方面における業界初の活動が高い評価をいただきました。その結果、「J.D.  パワー2023年生命保険契約満足度調査※」では3年連続No.1のダイレクト生保として、現在も成長を続けています。

ライフネット生命が「生命保険の未来をつくる」ための挑戦と成長を持続できるのも、多くのステークホルダーの皆さまのおかげです。

まだまだ至らぬ点も多いと思いますが、社員一同、より便利で安心してご利用いただけるサービスを目指してまいります。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役社長
森亮介

※J.D. パワー2021-2023年生命保険契約満足度調査。2023年調査は新規契約・更新手続きをした顧客1,280名からの回答による。japan.jdpower.com/awards

※こちらの記事は、ライフネット生命のオウンドメディアに過去掲載されていたものの再掲です。

この記事が参加している募集

#企業のnote

with note pro

12,485件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!