ライフネット生命保険株式会社

ライフネット生命公式アカウントです。ライフネット生命は2008年に開業したオンラインの…

ライフネット生命保険株式会社

ライフネット生命公式アカウントです。ライフネット生命は2008年に開業したオンラインの生命保険会社です。noteでも、一人ひとりの生き方を応援する発信を行っていきます!

マガジン

  • ライフネットジャーナル

    人生をより豊かに楽しく過ごすために読みたい記事や、仕事の合間の息抜きに肩の力を抜いて読める記事などをまとめています。

  • ライフネット生命社員ブログ

    ライフネット生命社員の日常や仕事の様子を発信するブログ記事をまとめたマガジンです。

  • ライフネット生命メッセージ

    ライフネット生命より、リリース情報やイベント告知などのお知らせです。

ライフネットジャーナル

人生をより豊かに楽しく過ごすために読みたい記事や、仕事の合間の息抜きに肩の力を抜いて読める記事などをまとめています。

すべて見る

健康には5,000万円の価値がある!? 毎日の意識で将来の支出を抑えよう【FP黒田の人生相談】

今回の相談者さんは、新型コロナウイルス感染症の拡大をきっかけに、健康について改めて考えるようになったという40代男性です。元気にバリバリと働きながらも、もし大きな病気になったらどうしよう、今から何をしておけばいいのだろう、と不安に駆られたという相談者さん。さて、黒田先生のアドバイスは!? *前回はこちら↓ 健康の資産価値はこんなに大きい!新型コロナウイルス感染症は、多くの人に自分を見つめ、将来を考え直すきっかけを与えましたよね。一度立ち止まって健康について考えるのは、とて

スキ
10

コンビニを上手く使えば、お金が貯まる? お金のプロが教える活用術【FP黒田の人生相談】

コンビニで買い物をすると割高になってしまうので、節約生活にコンビニは禁物──そう思っていませんか? その思い込みにファイナンシャルプランナーの黒田先生は「待った!」をかけます。なんと、コンビニを有効活用できれば、お金が貯まる生活につながるというのです。 いかにしてコンビニを活用するべきか? そしてお金が貯まる理由とは。黒田先生に語っていただきます。 買う場所を選んで、お酒の飲み過ぎを防ごうお酒、美味しいですよね。私も大好きです。だから安いお店で大量に買い込み、「お酒のある

スキ
19

医療保険選びのポイント②【保険なるほど相談室】Vol.6

「入らなきゃ、とは思っているけれどよくわからなくて……」、保険を選ぼうとしたときにそんなことを思う方もいるかもしれません。ファイナンシャル・プランナーの黒田先生にアドバイスをいただきながら、少しずつ保険のことをお伝えしていきます。 今回は、医療保険を申し込む時に決める、給付金日額と保険期間、保険料払込期間について考えてみましょう。 給付金日額っていくらにしたらいいの?給付金日額とは、入院したときなどに受け取れる1日あたりの金額のことです。給付金日額を決めるときは、公的医療

スキ
14

医療費や薬代が多い年は確定申告を!

社会保険労務士(社労士)でもあるファイナンシャル・プランナーの中村薫先生が教えてくれる「だれも教えてくれなかった社会保障」シリーズ。会社の年末調整とは別で申告が必要になる医療費控除等、病気やケガで大きな出費があった年に大切な確定申告について、中村先生に教えてもらいましょう! 今回は多くの人に関わりがある医療費と確定申告についてお伝えします。 大きな病気やケガで医療費が高額になった場合、確定申告で税金の負担をおさえられるかもしれません。 病院にかかった場合だけでなく、街の薬

スキ
27

ライフネット生命社員ブログ

ライフネット生命社員の日常や仕事の様子を発信するブログ記事をまとめたマガジンです。

すべて見る

マイナンバーカードが読み取れない! 確定申告のトラブルをスマホで乗り切った話[社員ブログ]

みなさん、こんにちは。ライフネット生命公式note編集部の年永です。年が明けたと思ったらあっという間に2月ですね。 フリーランスとして働いている私にとっては、確定申告の時期でもあります。2024年は例年通り、3月15日が期限となっています(新型コロナウイルス感染症の影響により期限までの申告が難しい場合は、申請を行えば延長が可能です。また、能登半島地震の被災地域(石川県・富山県)にお住まいの方などは、手続きなしで申告期限が延長されています)。 仕事も年度末に向けて忙しくなっ

スキ
19

20代最後の年[ライフネット生命社員ブログ]

新卒(26歳)でライフネット生命に入社した山本。我々編集部としては、入社直後の山本から大幅に予想を超える文字数の社員ブログ原稿が送られてきたことを思い出し、その頃よりもオトナな文章になったことに感動をしている今日この頃。20代だった彼が30代を迎えるなんて感慨深いものです。 人生の節目をライフネット生命で過ごした彼の振り返りブログ、ぜひご覧ください。 2023年に私は29歳となり、2024年にいよいよ30代に突入します。 年を重ねるごとに時間が過ぎるのが早くなるとは聞いてい

スキ
88

助け合いは日常から[ライフネット生命社員ブログ]

出産時には、輸血が必要になることもあります。社員のHも、家族の出産時に輸血を受け、それ以来献血に行くのが習慣となったそうです。自分や自分の大切な人を見知らぬ誰かが支えてくれる、あるいはその逆もあるかもしれない、素敵な助け合いの仕組みなんだと改めて感じます。 息子は、緊急帝王切開で産まれました。妻は輸血にもお世話になり、出産後は入院も必要になるなど、思わぬ事態に直面することとなりました。幸いなことに、公的な補助なども活用できたので経済的な負担は大きくありませんでした。しかし、

スキ
30

ライフスタイルが変わっても大切にしたいこと[ライフネット生命社員ブログ]

ファイナンシャル・プランナーの資格を持つ鈴木。過去には地元警察署や自治会と協力して講演を行う機会があったといいます。今回はその時の経験をもとに、自宅の防犯対策について紹介してくれました。 こんにちは、CXデザイン部の鈴木です。 私は普段、保有しているファイナンシャル・プランナーの資格を活用して、ボランティアとして地元の自治会で様々なテーマで講演を行ってきました。 最近はコロナ禍の影響で自治会自体の活動も、連絡資料を回覧版で回すのではなく各家庭分用意してポストに投函するなど

スキ
20

ライフネット生命メッセージ

ライフネット生命より、リリース情報やイベント告知などのお知らせです。

すべて見る

ライフネット生命より新年のご挨拶

ライフネット生命のnoteをご覧の皆さま   はじめに、能登半島地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。皆さまが少しでも早く平穏な日常を取り戻されますことをお祈りいたします。   新年おめでとうございます。ライフネット生命の代表取締役社長の森です。この度の年末年始は、年末と年始で世の中の様相が一転したように感じます。年末は、多くの人でにぎわう駅や空港、行楽地が多く報道されるなど、生活者の行動様式が概ね正常化した様子が印象的でした。一方で年始は、震災や事故など胸が痛

スキ
64

「かぞくへの保険」動画公開中! Z世代中心のイノベーションチーム「dot」×ライフネット生命座談会

2023年9月、ライフネット生命は株式会社hintのイノベーションチーム・dotと共同で、定期死亡保険「かぞくへの保険」をご紹介するホワイトボードアニメーションを制作、公開いたしました。 今回は、ライフネット生命がなぜ動画制作をすることになったのか、また制作に関する裏話をライフネット生命マーケティング部の池野と、チームdotの小金丸さんと前田さんに伺いました。 ライフネット生命が動画制作に至った背景ライフネット生命は、「ころばぬ先の杖」である生命保険を、「正直に、わかりやす

スキ
43

「見積りしどき」という神ワードが生まれたので、見積りキャンペーンをやります!

ライフネット生命のCM&開業15周年にちなんで「保険料見積りキャンペーン」をやります!ただいま、全国で放映中のライフネット生命のCM「はじめての保険」篇、ご覧いただけましたでしょうか。(まだの方はぜひYouTubeでご覧ください!) このCMを制作中に生まれた名セリフをいつかうまく使いたいなあと思っていました……「保険は、考えたときが、見積りしどき」というセリフです。 よくよく考えると「見積りしどき」ってなんだろう、聞いたことない……のですが、そんな「しどき」があってもい

スキ
28

開業15周年を迎えて

2023年5月18日をもちまして、私たちライフネット生命は開業15周年を迎えます。常日頃から当社の活動と挑戦を支えてくださるご契約者さま、ビジネスパートナーの方々、株主・投資家の皆さまに、心より感謝申し上げます。 2008年5月に開業してからの15年間では、これまで私たちが想像すらしていなかった多くの変化や融合が見られました。身の回りのありとあらゆる活動や取引がスマートフォンを用いてオンラインで行えるようになり、マイナンバー制度の登場により行政と民間のサービスが滑らかに繋が

スキ
22